トップ7の犬の神話

0 Comments
トップ7の犬の神話

トップ7の犬の神話   犬の周りの誤解は、行動して考えた場合、あなたの犬の安全を簡単に脅かす可能性があります。犬の帝国は、誤解、年老いた妻の話、そして機能しない犬と相互作用する技術を対象としています。犬の帝国は確かに追加の微調整を行うだけでなく、犬の周りのデータベースと大規模に相互作用します-犬の正確な理解が実際に妨げられず、一般的に保護され、維持されることを保証します。フィクションから来る真実を分けるために、犬の帝国はあなたに暴露された誤解、確認された真実、そして統計的に示された技術を運びます。 犬歯は実際に骨を持っている必要があります! 犬に関連する絶対的に最も典型的な兆候の1つである「骨」は、実際には犬に害を及ぼしています。犬が実際に骨を持っているべきであるというのは、実際には誤った誤解です。あなたが専門家と取引している場合、または実際にローフードに熟練している場合を除いて、犬のローフードや骨さえも提供しないでください。犬には、実際には人と同じように経口治療が必要です。彼らの真珠のような白は難しい骨の下で使用するだけでなく、簡単に呼吸することもできます。準備された骨は、実際に犬歯に提供されることは決してないはずです。骨の化学的および身体的な住宅または商業用の家を温かく変更するだけでなく、食物の消化に耐えるだけでなく、実際に正しく噛むことができず、頑丈な破片に砕けます。確かに、実際には、犬に好きな咀嚼トレーニングを提供し、憧れを抱くために提供される選択肢がいくつかあります。 「fillnfreeze」ナイロン素材の骨。難しい(ただしスムーズな)遊び道具を食べることもできます。 彼が消費しているときに犬を決して混乱させないでください 犬の攻撃の最大の発生価格の中には、犬の食事が実際に中断されたときに発生します。犬のお母さんとお父さんは、彼が消費しているときに犬を混乱させることを目的としていないことは確かに最高です。しかし、それが本当に意味することは、実際には、犬があなたやあなたの若者でさえも、これまでに彼に対して起こった最高のポイントではなく、リスクと見なしているということです。彼は衝撃的なおいしい取引をしているので、すべての犬は彼らの皿の近くに個人の存在を予測する方法を学ぶべきです。これを実行するには、目に見える手を使用して、手動で犬を食べ始めます。その後、あなたがあなたの犬に餌をやるたびに、彼の料理や食事さえも何らかの形で混乱させます-あなたの犬に触れることから始めて、あなたの手のひらを彼の皿に実際に置くためのあなたの方法を機能させます。このように、誰かが意図せずに皿をひっくり返したり、子供でさえ彼の食事をつかんだりしても、彼の皿は実際に危険にさらされているので、彼は反応しません。 肌寒い、湿った鼻は、健康的でバランスの取れた犬を示唆しています 健康でバランスの取れた犬の鼻は、実際に肌寒い冬の空に出ていない限り、通常の体の温度レベルに達するはずです(私たちの鼻のように)。したがって、犬が実際に健康でバランスが取れていることを知らせるのは湿った鼻ではありませんが、完全に乾いた暖かい鼻の代わりに、1つの間違いがあるかもしれないことを知らせます。 クリーニングは層に利益をもたらします これは実際には部分的な誤解です。犬の層のクレンジングを維持し、バスルームの間でもつれを解くために実際にクリーニングが必要ですが、クリーニングが難しいと、毛包が簡単に粗くなり、それ自体のペリジウムがかかり、髪が破れて透過性になります。ガイドライン-くしを簡単に聞くことができれば、掃除も難しくなります! あなたは実際にあなたの犬のための芝生を持っているべきです 決して本物ではありません!犬は実際には社会的なペットであるため、最終的にはあなたと一緒になりたいと望んでいます。犬が芝生に残っている瞬間の99%は、後ろの入り口でぶらぶらしていて、あなたと一緒に後ろを見つけるのを待っています。また、10,000平方フィートの家の中で、犬は確かにあなたの足をまっすぐになる傾向があることに気付くでしょう。 犬は確かに実際に食卓のスクラップを供給されるべきではありません これは、いくつかの動物用ミールアイテムの生産者が続けている絶対的に最も広範な誤解の1つです。彼らは、食卓のスクラップが確かに産業用の犬の食事の均衡を損なうであろうという保険をかけています。人々と同じように、犬はライフスタイルのたびにまったく同じ料理を実際に供給されるべきではありません。栄養不足は一夜にしては見えませんが、確立するために定期的に悪い栄養を長期間必要とします。彼らは実際に食卓のスクラップを供給されているので、犬は確かにすぐに脂肪を得たり、食卓で弁護する方法を学んだり、あるいは単に彼らの非常に個人的な食事を消費しないことを選択したりしません。それにもかかわらず、彼らは、実際に過給されたり、ダイニングテーブルから簡単に食事をとることができる資格を持っているなど、さまざまな他の要因に対してこれらのポイントを実行します。あなたの犬の「人間」の食事を彼らのボウルに入れてください。 マッチブルは実際に顎を固定しています 博士によるとイニング。 Sandy deLaHunta、心に留めておくべき犬の博士、そして神経内科医。犬の行動主義者であるキャサリン・フープトは、マッチブルやあらゆる種類の犬においてさえ、「顎の固定」や「顎の固定手順」のような意味はありません。彼らはそれぞれ、攻撃のエネルギーが実際には顎の寸法と顎の筋肉量に対して対称であることに同意しました。彼らは、どんな種類の犬でも安全な手順となる可能性のある解剖学的枠組みがないことをまとめました。